実習

今日はスペシャルゲストの紹介です!

今、筑紫台高校には2人の教育実習生が来ています。

日本体育大学体育学部武道学科4年生の糸山亜美先生と、福岡大学人文学部教育・臨床心理学科4年生の仁田脇咲代先生です。

ともに3週間ですので、ちょうど体育祭までの期間になります。

糸山先生が保健体育、仁田脇先生が公民です。

まずは、糸山先生の紹介です。

IMG_7458

見てください、この凛々しい顔つきを。

糸山先生は本校の総合学科スポーツ科学系列を卒業しました。

在学中は剣道部でも活躍し、2年生から大将をつとめました。

玉竜旗大会では、2年生で準優勝、3年生で3位という好成績をおさめました。

加えて、3年生では団体で九州大会を制覇しました。

そのような実力を持った糸山先生は、なんと実習中に4日間の全日本剣道女子強化訓練講習会に参加します。

 

 

次に仁田脇先生の紹介です。

IMG_7460

 見てください、この元気でチャーミングな笑顔を。

本校の普通科進学コースを卒業しました。

吹奏楽部でもトランペット奏者として活躍し、1、2年生では九州大会銀賞を獲得しました。

3年生では高文連の大会で県大会1位をとり、全国への切符を獲得しました。

何より、3年生の時の定期演奏会で涙ながらにダンスを踊った姿が忘れられません。

 

例年より少ない人数ですが、2人の先生が筑紫台にさらなる元気をもたらしてくれました。

生徒たちにとっても先生たちとの関りが大きな財産になることでしょう。

次は糸山先生と仁田脇先生が授業している姿をお届けしたいと思います。