普通科(コースの特長)

大学や専門学校への進学を目指す!

各コースの特長をご紹介します

アドバンスコース・特別進学コース ~10のポイント~

①放課後のパワーアップ講座やクラス担任の監督による課題学習を行います。

②毎朝6時から7時半まで、平日19時まで(考査1週間前は20時まで)、土曜日17時まで、日曜日(8時から17時まで)図書館を開放し、静粛な環境のもと自学自習に励めます。

③本校普通科OB、OGによるスクールサポーター(チューター)が図書館開放時常駐しています(早朝は除く)。

④各教科個別指導を利用して弱点克服及び得点力伸長を目指します。

⑤2年次から国立文系・理系コース(アドバンスコース)、私立文系・理系コース(特別進学コース)にコース分けを行います。

⑥国公立大学による実験体験講座、文理選択説明会を実施します。

⑦センター特訓・二次対策講座で得点力大幅アップを目指します。

⑧毎朝の英単語小テスト実施及び提出課題で着実に得点力アップにつなげます。

⑨数学研究同好会、化学実験同好会で自然科学への関心を高めます。

⑩8月上旬の勉強合宿(3泊4日)で計画的、持続的に学習する習慣を身につけます。

進学コ―ス ~5つのポイント~

①英語・数学・国語の基礎学力定着を目指します。

②各種検定試験の受験を通じて基礎学力向上を図ります。

③朝課外、土曜日、長期休暇中の課外授業がないので、部活動に専念しやすい学習環境です。

④一日大学体験(高大連携)で大学での学びを実感します。

⑤各種推薦入試制度及びAO入試を利用して大学・短大の合格率は100%です(平成26年度)。

普通科全コース共通 ~4つのポイント~

①保護者対象研修会を各学期1回実施し、最新の入試情報の共有を図ります。

②国際理解教育を推進し、修学旅行は英語圏(平成26年度はオーストラリア・ケアンズ)で実施しています。

③粕屋方面からスクールバス早朝便を運航し、遠隔地在住生徒の交通利便性を図ります。

④就学支援金、授業料軽減措置、本校学力奨学生制度の併用で、ご家庭の経済的負担を低減できます。

指定校推薦制度について

 指定校推薦制度は、本校卒業生の大学入試結果、入学後の学業成績及び就職状況などを総合的に評価して、各大学が本校に推薦枠を与えるものです。福岡大学の指定校推薦枠24名を始め、多くの有名私立大学から指定校推薦依頼があり、本校の実績を高く評価していただいております。

 また、推薦入学予定者に対しては、校内でガイダンスを行い、推薦合格者としての自覚と責任を持たせる指導を行っています。

平成27年度 普通科の主要大学指定校推薦入試枠
大学名 学部 人員
同志社大学 グローバル地域文化学部 1
西南学院大学 全学部 1
文学部(外国語学科英語専攻) 2
福岡大学 経済学部 4
商学部 5
人文学部 5
法学部 4
工学部 6
近畿大学産業理工学部 全学部 5
福岡工業大学 全学部 4