総合学科(総合学科の特長)

専門的に学び、夢へ大きく前進!

時代が求める個性尊重の新しい教育体系!!

総合学科の7つの系列

本校の総合学科は、入学後7つの系列から好きなものを選択し、その専門的学習を通して自分の将来の姿を見つけることができる学科です。入学すると上級学校進学に必要な普通教科から、就職に有利な専門教科まで幅広い範囲の学習ができます。

選べる系列:スポーツ科学、調理、公務員進学、音楽、美術、福祉保育、ものづくり

※各系列の内容は、7つの系列の紹介ページをご覧ください。

すべての系列を体験

スポーツ科学系列を除くすべての系列を1年1学期に体験し、職場・工場見学・体験入学等校外研修を実施します。

好きな専門講座を1年次から

2学期より、本格的に希望系列で体験学習(週7時間)を始めます。2・3年次からは週9時間の専門講座を受けられます。

体験的な学習を主体

系列の授業は体験を重視した実習が中心で、各施設を利用した体験学習や社会人による講話などの幅広い学習を通じて自己の進路への自覚を深めていきます。

系列変更も大丈夫

2年進級時・3年進級時に系列の変更も可能です(スポーツ科学系列を除く)。

全系列コンピュータ学習

今、世の中で必ず必要な情報の知識(ワード、エクセル、パワーポイント等)、また中・高生に人気のあるコンピュータソフトに関することは全系列の生徒がWindowsを使って学習します。ワープロ検定、コンピュータ利用技術検定などの資格取得も目指します。

安心の学習内容

高校必修科目

高校生であれば必ず学ぶ科目。国語総合、数学Iなど。

原則履修科目

◎産業社会と人間/社会の様々な仕事や生き方を職場見学や講話を通じて体験し、将来の進路を探すために学びます。
◎情報実習/現代社会では不可欠な道具であるコンピュータの利用について学びます。
◎課題研究/自分の興味・関心に応じたテーマを決めて学習し、学年末に研究発表会を実施します。

系列選択科目

自分の興味・関心に応じて選択した<系列>の関連教科・科目を学習します。
※各系列において選択者が少人数の場合、開講しないことがあります。

自由選択科目

2年生より学ぶ自由選択科目は、系列に関係なく選択できる科目です。進路・趣味関心にあわせて選べます。

◆平成27年度開校科目◆

進学英語、進学数学、進学国語、理科演習、公務員講座、保育一般、調理一般、書道一般、音楽一般、秘書講座、サービス接遇講座、太宰府の歴史と文化、スポーツ一般、危険物取扱者、社会常識、スポーツ概論、コンピュータグラフィック

資格・検定にチャレンジ!

総合学科では系列の授業とは別に自由選択科目や課外において幅広い分野の資格取得が可能です。

  • 食物系分野
    食生活アドバイザー検定
  • 工業系分野
    危険物取扱者(乙・丙種)、ガス溶接技能講習修了証、小型移動式クレーン運転技能講習修了証、フォークリフト運転技能講習修了証
  • 福祉・保育系分野
    ビジネス点字検定、手話検定
  • その他の分野
    日本漢字能力検定、実用英語技能検定、硬筆書写検定、秘書検定、サービス接遇検定、ビジネス実務マナー検定、パソコン利用技術検定