学校案内

リモート生徒総会

2020年6月5日学校行事

本日の生徒総会は新たな取り組みとして、各教室でタブレットの画面をプロジェクターで投影し、校内放送を用いてリモート形式で行いました。
本校では新型コロナウイルスの第2波にも対応すべく、オンライン配信が可能となるWebexのシステムを導入しました。筑紫台高校は、これから先の
めまぐるしい変化の時代に遅れをとらず、最前線の教育環境を開拓し提供していきます。

生徒会長 挨拶  中原歩夢(三筑中出身)

 1年生の皆さん、初めまして。2・3年生の皆さんはお久しぶりです。生徒会長の中原です。本日は例年と異なり放送での生徒総会となります。昨年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、文化祭やクラスマッチなど皆さんが楽しみにしていただろうイベントが残念ながら中止になりました。私たち生徒会も早くから準備をしており残念な気持ちでいっぱいです。
 約3か月の休校期間を終え、やっと学校が開始となりました。この期間、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。自分の為に時間を上手く使うことはできましたか。部活動におきましては、インターハイをはじめ多くの大会が中止となり、この大会を目標に活動されてきた部活動生の皆さん、そして入部希望の1年生の皆さんは、本当にやりきれない気持ちでいっぱいだと思います。受験を控える3年生の皆さんはこの期間、タブレットで授業があったとはいえ心配だった人が少なからずいたでしょう。今やっと学校が再開しました。充実した高校生活を送るため、また、卒業後の目標の為にも一日一日を大切に過ごしていきましょう。
 しかしながら、次、いつ感染症が拡大するかわかりません。そして状況も大きく変わることもあるかもしれません。先ずは私たちができる身近な感染予防を確実に実践していき、コロナに負けない楽しい学校生活を送りましょう。

 

学校ニュース一覧






筑紫台高校YouTubeチャンネル

PAGETOP